和風だしの尾道屋

  

豆腐丼

豆腐丼
豆腐の甘みと鳥ひき肉のうまみが絶妙にマッチ。
時間が無いとき、重宝します。やさしい味の丼。


材料
豆腐 : 一丁
鶏ひき肉 : 100g
塩 : 小さじ1/4
だし(A)(B)
濃口醤油(A)(B)
わさび(B)

■(A)
塩…小さじ1/4、だし…70㏄、濃口醤油…小さじ1
■(B)
だし…30㏄、濃口醤油…大1




手順

①フライパン(中火)にサラダ油(分量外)を入れ、鶏ひき肉を塩、(A)を加え炒める。
②水分がなくなったら火を止め、豆腐、(B)を加え、混ぜ合わせる。
③できあがり。




コツ・補足

手順② 火を止めるタイミング(水分がなくなったとき)
※豆腐はキッチンペーパーなどで水分を取りましょう。  


チーズ醤油

画像なし

材料
好みのチーズ : 適量
濃口醤油    : 適量





手順

好みのチーズに濃口醤油をかける  


和風ピクルス

和風ピクルス

材料
キュウリ : 1本
ミョウガ : 3本
濃口醤油 : 大1
薄口醤油 : 小2
酢 : 250ml
砂糖:大2
みりん : 大2





手順

キュウリとミョウガを好みの大きさに切る
調味料をすべて混ぜ合わせ、キュウリとミョウガを入れる
2時間〜数日間つけ込む
出来上がり  


鳥レバーの佃煮

画像なし

材料
鳥レバー:200g
ショウガ(チューブ):1cm
濃口醤油:大2
酒:大1
砂糖:大2
みりん:大2





手順

レバーを食べやすい大きさに切る
水で洗い、1cupの酒に10分程度つける
血を洗い流し水を切る
フライパンに大1/2の油(分量外)を敷き強火にする
鍋が十分に温まったらレバーを入れ強火のまま炒める
表面の色が変わったら残りの材料をすべていれ落としぶたをして10−15分程度煮る
水分が少なくなったら出来上がり





コツ、補足

煮る時は途中で2、3回混ぜる  


焼きおにぎり

焼きおにぎり
パリッとした食感と香ばしさがたまらない焼きおにぎり。
お酒の〆やお夜食に、アレンジをきかせておしゃれな一品に
してみましょう。


材料
ご飯:300g
鰹節:3g
濃口醤油:大1
ゴマ:小2
(あれば)青のり:小1
(あれば)大葉:3枚





手順

材料をすべて混ぜる。
おにぎりを握る。
フライパンにサラダ油を入れ、中火で片面3分ずつ焼く。
強火で片面1分ずつ焼く。
出来上がり。  


親子丼

親子丼
だしの香りを効かせた丼の定番。
やわらかい鶏肉とトロリとした卵の食感が食欲をそそります


材料
鶏モモ肉 : 100g
玉子 : 4個
ねぎ(or たまねぎ) : 1本(1/2個)
だし : 160ml
濃口醤油 : 大1
みりん : 大1
酒 : 大2
砂糖 : 大2





手順

鍋に玉子以外の材料をすべて入れ弱火に掛ける。(10分で沸騰するくらい)
沸騰する直前に溶いた玉子を回し入れ、蓋をする。
30秒たったら火を止め1分待つ。
出来上がり




コツ・補足

たぎらせると鶏肉が固くなってしまうので注意しましょう
とろとろの卵が好みの場合は卵を2回にわけて入れると良いです


  


鶏そぼろ

鶏そぼろ

材料
■そぼろ
鶏ひき肉 100g
濃口醤油 大2
砂糖 小1
みりん 大1


■炒り卵
卵 2個
砂糖 小2




手順

■そぼろ
そぼろの材料をすべて鍋に入れてからフライパンを火にかける
弱火〜中火で数分炒め水分がなくなれば出来上がり

■炒り卵
卵に砂糖を合わせよく混ぜ合わせる
少量の油を鍋に敷き、弱火にする
溶いた卵を入れお箸で混ぜながら炒める
出来上がり。




コツ・補足

卵を混ぜるときは3本のお箸で混ぜると卵が細かくなります